複数の成分と相乗効果|関節痛と低血圧に効果があるサプリ|複数の症状に効果がある!

関節痛と低血圧に効果があるサプリ|複数の症状に効果がある!

レディ

複数の成分と相乗効果

レディ

グルコサミンは軟骨を作るのに必要な成分だと言われています。グルコサミンは、アミノ糖の一種で元々体内にある成分です。しかし年齢を重ねるごとに減少することでも知られています。dhcは、カニやエビの甲羅に含まれるキチン質を分解し、天然のグルコサミンを抽出したサプリメントを提供しています。dhcが提供しているグルコサミンのサプリメントには、II型コラーゲンやコンドロイチン、CBPも配合されています。そのため、我々ユーザーの、日常生活を行なう際のスムーズな動きをサポートします。dhcが提供しているサプリメントには、グルコサミンだけではなくて、他の要素も含まれているということなのです。まず、II型コラーゲンの特徴としては、軟骨に多く含まれていることから、鳥の胸骨軟骨や、豚の気管軟骨を原料としている点です。そして、関節炎の発生を抑制する効果を期待することが可能なのです。次に、コンドロイチンは元々人の体に存在する成分で、軟骨や骨、角膜、皮膚、各臓器などで保水性・弾力性を与えています。また、身体のエネルギー吸収率や代謝能力に良い影響をもたらすと言われています。CBPは骨密度の増加作用と骨の柔軟性を、高める効果があると言われています。

グルコサミンとコンドロイチンは一緒に摂取することによって、相乗効果が発生すると言われています。グルコサミンは軟骨の再生や修復を行なうと同時に、コンドロイチンも再生しています。しかし、コンドロイチンの再生には時間がかかるのです。そのため、これらを一緒に摂取すると、グルコサミンによるコンドロイチン生成をサポートに繋がるのです。dhcが提供するサプリメントには、この2つを共に含んでいますので、お得だと言われているのです。